<< ドラマなどで憧れてペットを飼うっていう人もいるかも | main | ペットの病気やケガのことは考えないわけにはいかないですよね。 >>

スポンサーサイト

  • 2013.07.29 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ペットの本当の心の中は分かりようがないけれど。

 犬やネコなど動物にも、人間みたいな性格っていうものがあるんでしょうね。

拗ねてみたり、機嫌がよかったり悪かったり、どこかよそよそしかったり、様々な性格を飼い主が感じることがあるのだと思います。

動物に、「あなたは、今、どういう気持ちですか?」と聞いて返事が返ってくるわけではないので、本当に、機嫌がいいのかとか、それは分からないことということになるのでしょう。

でも、長年一緒にペットとともに暮らしていると、ああ、今、こういうこと考えているんだろうなっていうことが分かってくるものなのかなって思います。

ときには遊び、ときにはケンカみたいなことをしてみたり、病気やケガをして心配したり、されたり…などなど、こうした出来事が積み重なり、だんだんとかけがえのない存在となっていくのでしょうね。

人間同士であっても、言葉の上では「機嫌がいい」と言っていても、その人の心の中では、そうでもないっていうこともあります。

本当の心の中は、その人にしか分からないことなんでしょう。

だから、ペットの場合でも、ペットの気持ちは、ペット自身にしか分からないことと言えそうです。

しかし、人間同士でも、お互い心が通じあうということがあるように、人間とペットでも、そうした心が通じていると思えることがあるんでしょうね。

http://kangosinaruniha.cher-ish.net/chiwawa/
では、チワワのペット保険についても掲載しています。

心が通じ合うような関係を築くことができたペットとは、生涯の友のような存在になるものなのかもしれないですね。

そうしたペットは、経済的な面でも大切にしたいと、現実的には考えるものなんではないでしょうか。

スポンサーサイト

  • 2013.07.29 Monday
  • -
  • 23:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
相互リンク募集中メールフォーム
links
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
ブログペット
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM